このページのコンテンツには、Adobe Flash Player の最新バージョンが必要です。

Adobe Flash Player を取得

ホーム

ラシーンレンタカー

在庫上方
メンテナンス作業実例
板金塗装作業実例
ショップ案内
ラシーン品質鑑定
ラシーン専門書籍
ラシーンミニチュア
オーダー販売
レンタカー
オリジナルラシーン
FAQ
ロードアシストサービス
自動車保険
フォトギャラリー
イベント情報

ラシーンの購入を考えているけど、一度乗ってから検討したい・・・
自分のラシーンと違うグレードや色のラシーンをを乗ってみたい・・・などなど

そのようなお客様の声にお答えして当店ではラシーンのレンタカーを行っております。

レンタカー料金
 
1日(当日)
以降1日につき
1WEEK
一般
¥4,250
¥4,250
¥28,000
会員
¥3,550
¥3,550
¥23,800
※レンタカー料金には免責補償が含まれております。
※その他のレンタル期間の料金はお問い合わせください。
ご予約方法
TELにてご連絡いただき、お客様のご使用になる希望日時をお伝えください。

当社スタッフが空車確認をしてご予約をお受けいたします。
その際にお客様のお名前・住所・電話番号をお聞きいたします。
その他、ご質問等ございましたらお問い合わせフォームよりお気軽にお問い合わせください。
レンタルの流れ
貸渡の手続きがございますので、予約された時間より、少しお早目にご来店ください。
ご出発の手順
  • ご来店されましたら、予約の旨お申しつけください。 ご予約内容を確認いたします。
  • 貸渡証の作成、手続き(要免許証)を行います。
  • 保険や万一の事故に遭われたときの対応などについてご説明します。
  • 料金のお支払い
  • 車両のご確認(車両の瑕疵などのチェック)
※操作上の注意や、ハザードランプ、サイドブレーキ、スペアタイヤの位置など、気になることはスタッフにご確認ください。
以上で準備が完了いたしますので、ご出発となります。
ご返却について
  • 返却時間に遅れそうな時、返却店舗の変更などがある場合は、お早めに当店へご連絡ください。
    ※ご連絡がない場合は、違約金をお支払いいただきます。
  • 当店に着きましたら、スタッフに声をかけてください。車両の点検を行わせていただきます。
  • 延長料金などがある場合は精算を行います。
  • 燃料は出発時に満タンでお貸しいたしますので、ご返却時は満タンでお願いいたします。
以上でご返却が完了となります。
保険・補償制度
ご出発の手順
万一事故が起きた場合には下記補償限度額の範囲で補償いたします。ただし、保険金が支払われない損害および補償限度額を超える損害については、すべてお客さまのご負担となります。
対人
1名につき
無制限
対物
1事故制限額
無制限(免責代金5万円)
車両
1事故限度額(時価額)
免責5万円
下記以外の車両
免責10万円
JG以上、WL以上、TD以上、A1以上
その他特殊車両
人身障害
1名につき
3000万円を限度とします。
※悪質な運転や交通違反による事故についてはすべて補償対象外となります。
免責補償制度(CDW) ※任意加入
ご予約の際もしくはご契約の際に免責補償制度に加入されますと、万一事故を起こされても警察および当社に届出のない事故、保険金が支払われない事故、当店貸渡約款に違反する事故、無断延長中に発生した事故を除き、対物、車両補償の免責額が免除されます。
(レンタル期間途中での加入、解約はできません)
加入料(1日につき)
¥1,050
※ 15日以上の貸渡契約については15日分の加入料とし、補償は貸渡契約期間とします。
※ 免責とは・・・対物補償・車両補償から補償金支払額のうち、一部金額(免責金額)については補償の対象外となりお客様にご負担していただくことです。
保険・補償制度
お客様が万一の事故に遭われたり、車両が故障した場合でも、落ち着いて対処していただきますようお願い申し上げます。
事故の場合
  • 必ず最優先で負傷者の救護措置を講じてください。(救急車の手配等)
  • 事故車を安全な場所へ移動してください。
  • 必ず、警察へ届け出を行ってください。 ※その際、事故証明を取得してください。
  • 最後に、当店までご連絡ください。
  • 車の処置について。
    車が動く場合→当店まで運転して帰ってください。
    車が動かない場合→当店の指示に従ってください。
故障の場合
車両の故障や不具合が生じた場合は、当店まですみやかにご連絡ください。
ノン・オペレーションチャージ(NOC)
万一、事故、盗難、借受人又は運転者の責の帰すべき事由による故障、レンタカーの汚損、臭気等により当店がそのレンタカーを利用できない場合には、修理期間中の休業補償の一部として下記料金を申し受けます。
車両が返還された場合(自走可能)
¥20,000
その他上記以外の場合
¥50,000